GMOクリック証券の最近のブログ記事

デモ取引終了

今日は、GMOクリック証券から「FXネオ・外為OPデモ取引 ご利用期間終了のお知らせ」というメールが届いた。

メール内容は、以下のとおり(一部抜粋)。

~ ここから ~

FXネオ・外為OPデモ取引口座のご利用期間が終了いたしましたのでお知らせいたします。
GMOクリック証券のFXネオ・外為OPデモ取引をご利用いただき、誠にありがとうございました。

<FXネオ・外為OPデモ取引 ご利用期間/条件>
・ご登録日から1ヶ月間ご利用いただけます。
※ご利用期間終了後に再度同じメールアドレスでご利用を希望される場合は、改めてお申し込み手続きを行ってください。

~ ここまで ~

デモ取引に登録してから、1ヶ月が経過した、ということですね。
口座開設をしてからは、デモ取引は全くやっていませんでした。

個人的には、デモ取引で操作に慣れたり、仮想通貨で投資をして色々と勉強になったので、とても良かったと思っています。
これからバイナリーオプションに挑戦するという方は、ぜひ試してみることをオススメします。

朝から4連勝

今日も、GMOクリック証券でバイナリーオプション(外貨オプション)の取引をしました。

朝から調子良く、4連勝しました。
全体の結果としては、5勝3負です。

■2012/04/06の結果(画像をクリックすると拡大します)
2012/04/06の結果

勝ち越しできたので、良かったです。
投資金額はまだ少なめなので、あまり増えていませんが...。

まぁ、明日からの土日はゆっくり休んで、また来週から頑張りたいと思います。
今はプレステ3が欲しいので、それを買えるくらい稼げればなぁ(笑)。

今日は調子が悪い

今日も、GMOクリック証券でバイナリーオプション(外貨オプション)の取引をしました。

昨日は調子が良かったけど、今日は本当に調子が悪い。
8勝7負です。

■2012/04/05の結果(画像をクリックすると拡大します)
2012/04/05の結果

大きく円高に動いた後、円安のチケットを買おうとしたけど、「完売」の表示が出て買えないこともありました。
そこでもし買えていたら、当たっていたのに...。

まぁ、みんなが10分後には円安になるだろうと予想していたので、仕方ないですね。

明日は金曜日で今週最後の取引になるので、プラスで終わるように頑張りたいと思います。

調子が良くて連勝中

今日も、GMOクリック証券でバイナリーオプション(外貨オプション)の取引をしました。

昨日と打って変わって、めっちゃ調子が良くて、連勝しました。
10勝2負です。

■2012/04/04の結果(画像をクリックすると拡大します)
20120404.gif

なんとなくチャートも読めてきたので、良い結果が出たのだと思います。

それに、相場が大きく動いた時を待って買うようにしています。
小刻みに動いている時は、どっちに動くか分からないので、無理して投資せず、静観するようにしています。

まぁ、この調子で明日も頑張りたいですね。

初のバイナリーオプションの投資で勝利!

今日から、GMOクリック証券で、バイナリーオプション(外貨オプション)の取引を始めました。

まずは、チャートをチェックしながら、トレンドを読んで「円高」に投資。
金額は初めてなので、100円です(笑)。

確定待ちまでの10分間は、デモトレード以上にドキドキしました。
やっぱり、自分のお金を出していると、熱くなってしまいますね。

確定5分前まで、円安になっていたけど、後半に円高になり、そのまま確定。

■2012/04/02の結果(画像をクリックすると拡大します)
2012/04/02の結果

初のバイナリーオプションの投資で勝利しました!
幸先の良いスタートでよかったです。。
今日は、GMOクリック証券に初めてログイン!

でも、すぐに外貨オプション(バイナリーオプション)の取引はできないようになっていました。
(口座開設したのは、FX専用取引口座のため)

で、まずは、外為オプション取引口座を開設。

■外為オプション取引口座開設申込
外為オプション取引口座開設申込

ここでは、説明書への同意・承諾をして、確認にもきちんと回答すれば、すぐに完了します。

■外為オプション取引口座開設完了
外為オプション取引口座開設完了

完了後は、既に開設してある楽天銀行の口座から、「即時入金サービス」を利用して入金しておきました。
これでやっと、取引開始の準備が整いました!
昨日、メールチェックをしていたら、GMOクリック証券から「口座開設手続完了のご案内」を発送いたしました、というタイトルのメールが来ていた。

口座開設の審査に通過して、口座開設手続きも完了したので、簡易書留で「口座開設手続完了のご案内」を発送してくれたらしい。
この案内に、ログインに必要な「ユーザーID」と「パスワード」が記載されている。

早く届いて欲しいなぁ、と思った。
この前、既に持っている楽天銀行の口座に、手始めの資金も振り込んでおいたし。

ちなみに、今日のバイナリーオプションの投資結果は、2勝2負でプラスマイナスゼロ。
毎回同じ金額を投資していると、連続で勝たないと増えないのがツラいところ...。
なので、投資方法ももう少し考えようと思う。

GMOクリック証券に口座開設の申し込み

今日は、GMOクリック証券に口座開設の申し込みをしました。

申し込みは、ネットから簡単にできます(当たり前ですが...)。

まずは、GMOクリック証券のサイトから、外貨オプションのページにアクセス。

■GMOクリック証券「外貨オプション」のページ
GMOクリック証券「外貨オプション」のページ

「お取引の流れ」をチェックすると、全ての商品を取引できる「証券取引口座」と、FX専用の「FX専用取引口座」があります。

■お取引の流れ
お取引の流れ

バイナリーオプション(外貨オプション)の取引をするだけなら、「FX専用取引口座」を開設すればOK。

でも、僕は将来的に資金が増えたら、株式の取引もしたいと思ったので、「証券取引口座」を開設することにしました。

「口座開設」のボタンをクリックすると、「口座開設のご案内」ページに移りました。

■口座開設のご案内
口座開設のご案内

「かんたん口座開設申込」をクリックすると、名前や電話番号などの個人情報を入力する画面に移ります。

■かんたん口座開設
かんたん口座開設

入力する項目は少なく、この1ページだけで完了するので、それほど面倒ではありません。

ただ、最後に「本人確認書類のご提出」という画面に移りました。

僕は、本人確認書類は役所で住民票を取得して、郵送するものだと思い込んでいました。

でも、最近のネット証券は、デジカメで書類を撮影した画像をアップロードやメール送信するだけで、良いのですね。
これにはかなり驚きました。

なので、すぐにデジカメで健康保険証を撮影して、アップロード送信しておきました。
解像度を高くして、マクロモードで撮影すれば、小さな数字も鮮明に写せます。

住民票を取得するにはお金もかかりますから、オンラインで全ての手続きが完了するというのは、便利でうれしい機能ですね。

とりあえず、これで申し込みが完了したので、後は審査に通過するかを待つだけです。
何か不備があれば、メールで連絡が来るそうです。

審査に通過すれば後日、郵送でID・パスワードなどが送られてくるそうです。
GMOクリック証券で口座開設する前に、ポイントサイトなどをチェックして、お得に口座開設する方法を色々と調べてみました。

僕は、「ポイントタウン」や「げん玉」など、色々なポイントサイトに登録しています。
このポイントサイトを経由して、GMOクリック証券の口座開設に申し込むと、50,000ポイントほどがもらえます。
現金に換金する場合は、約5,000円です。

口座開設の申し込み自体は無料なので、5,000円をもらえるのは、かなりお得ですね。

でも、まだ他に方法はないかと調べてみました。

その結果、「アフィリエイトB」に登録して、自己アフィリエイトで口座開設すると、約1万円がもらえることが分かりました。
アフィリエイトというのは、ブログやホームページに広告を貼りつけて、それをクリックして成果が出れば、報酬がもらえるというサービス。
もちろん無料で利用できます。

■アフィリエイトBのトップページ
アフィリエイトBのキャプチャ画像

僕は既に、「アフィリエイトB」に登録していたので、このブログを登録してみました。
すると、すぐに承認されて、GMOクリック証券の広告も貼ることができるようになりました。

ということで、時間のある時に、口座開設に申し込みをしておこうと思います。

プラチナチャート

昨日と今日は、ネットでチャートについて色々と調べてみました。

理由は、チャートを見ながら、全体の動きを把握したり、ゴールデンクロスとかデッドクロスの発生を確認しながら、取引したいからです。

ネットで調べてみると、簡単なチャートが見れるサイトはたくさんありました。
でも、移動平均線などを同時に表示してくれるチャートは、なかなか見つかりません。
あったとしても、ものすごく見づらい画面だったりしました。

なので、一般的に公開されているサイトで、詳しいチャートを見るのは、ほぼ無理だと思いました。

で、最終的に辿り着いたのは、デモ取引をしているGMOクリック証券にログインすると使える「プラチナチャート」です。

「プラチナチャート」なら、設定をすれば、為替の動きと移動平均線などを同時に見ることが可能。
最初は設定に戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえば、すぐにできます。

これでやっと、チャートを読み取りながら、本格的にバイナリーオプションの取引ができそうです。